MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2018年 11月 12日

25th「そうだ 京都、行こう。」

b0169330_1013566.jpg
25年目の「そうだ 京都、行こう。」




b0169330_938054.jpg
行幸地下ギャラリーに並ぶポスター。
b0169330_10114729.jpg
キャンペーンに連動したそう京のイベントが思い出されます。
b0169330_10121182.jpg
2012年【春】龍安寺では、
b0169330_10121645.jpg
石庭のほか、通常非公開の仏殿や西の庭が公開されました。(前編後編
b0169330_10122125.jpg
【盛秋】二尊院の後は、
b0169330_9261394.jpg
2013年から、
b0169330_10144887.jpg
最新のゾーンに入ってきます。
b0169330_10122681.jpg
2013年【春】妙心寺 退蔵院、
b0169330_10123193.jpg
【盛秋】南禅寺 天授庵と過ぎ、
b0169330_10123713.jpg
2014年【春】十輪寺では、特別ライトアップのイベントに参加しました。(前編後編
b0169330_10124440.jpg
2014年【盛秋】源光庵を過ぎると、
b0169330_9375479.jpg
最近の見覚えあるポスターが並びます。
b0169330_101262.jpg
2015年【春】平安神宮では、
b0169330_101314100.jpg
東神苑の紅枝垂れ桜の特別ライトアップのイベントに参加しました。(前編中編後編
b0169330_9374975.jpg
続いては、
b0169330_10131924.jpg
2015年【秋】北野天満宮、
b0169330_9262263.jpg
2016年【秋】天龍寺。
b0169330_10132526.jpg
この時は、秋の天龍寺のすべてを巡るイベントに参加し、普段は目にすることのできない臨川寺も拝観することができました。(前編後編
b0169330_9374319.jpg
その隣は、
b0169330_10133076.jpg
2017年【春】二条城、
b0169330_10133557.jpg
【秋】東寺です。もう昨年の秋になりますが、この時も東寺をコンプリートするイベントに参加しました。(
b0169330_9263413.jpg
そしていよいよあと2つ。
b0169330_10134497.jpg
今年2018年【春】勧修寺と、
b0169330_10135086.jpg
【秋】一休寺。
b0169330_9372772.jpg
足掛け25年の、
b0169330_9372180.jpg
「そうだ 京都、行こう。」の中の60枚を巡ってきました。
b0169330_10151834.jpg
ずらりと並ぶポスターを眺めながら、
b0169330_10151335.jpg
懐かしいものから最近の思い出まで、
b0169330_1018646.jpg
記憶を巡らせることができました。
b0169330_937375.jpg
最近では、このキャンペーンで取り上げられた寺社には多くの観光客が多く詰めかけるなど、
b0169330_10174571.jpg
その影響力の大きさからくる弊害も顕在化しているところですが、
b0169330_9373313.jpg
京都の魅力を発信し続けてきた「そうだ 京都、行こう。」 が京都の振興に寄与してきたことは紛れもない事実であり、これからの益々の発展を期待したいです。

b0169330_23111523.jpg
さて、大勢の人が行き交う行幸地下通路。
b0169330_22542236.jpg
桜のポスターに、
b0169330_22543098.jpg
足を止めて、
b0169330_22543868.jpg
写真を撮る人、
b0169330_22544566.jpg
紅葉のポスターに、
b0169330_22545396.jpg
ゆっくり歩きながら眺める人、
b0169330_22545962.jpg
それぞれに京都の美しい風景を感じながら、
b0169330_22551549.jpg
過ぎていきました。
b0169330_23115188.jpg
b0169330_7131518.jpg
b0169330_7133890.jpg
b0169330_7155719.jpg
b0169330_7161849.jpg


by kyoto-omoide | 2018-11-12 19:30 | 京都(特別公開) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 25th「そうだ 京都、行こう。」      25th「そうだ 京都、行こう。」 >>