MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 02月 19日

京の冬の旅2019 -WEEKENDERS COFFEE 富小路-

b0169330_1805379.jpg
今年訪れた神楽坂の「WEEKENDERS COFFEE All Right」。WEEKENDERS COFFEEは京都でも有名な自家焙煎専門店ですが、現在のお店は富小路六角下ルにあり、今回訪れました。



b0169330_2131790.jpg
さて、富小路通を六角通から下ってきました。
b0169330_2159733.jpg
地図の上ではこのあたり。
b0169330_21305923.jpg
しかしここは、
b0169330_1813123.jpg
駐車場にしか見えません。
b0169330_21312186.jpg
恐る恐る奥へと進むと、
b0169330_1812686.jpg
一番奥に、
b0169330_2159150.jpg
一軒の建物が見えます。
b0169330_21312770.jpg
近づいてみると、
b0169330_21315064.jpg
小さな看板がありました。
b0169330_1811144.jpg
駐車場の奥の珈琲専門店と言えば「二条小屋」が有名ですが、
b0169330_21583570.jpg
こちらも相当にびっくりな立地です。
b0169330_21584133.jpg
お店に入ると、
b0169330_1801857.jpg
正面がレジとコーヒー豆の販売、
b0169330_22292112.jpg
左側でドリップをされたりエスプレッソマシンが置かれています。
b0169330_23223835.jpg
イートインもできますので、
b0169330_1802482.jpg
いただくことにしました。
b0169330_2319166.jpg
丁寧に一杯ずつ淹れていただけます。
b0169330_23191399.jpg
いただいたのは「本日のドリップコーヒー(470円)」。この日の豆は浅煎りのケニアでした。
b0169330_180302.jpg
しかしイートインスペースがすごいです。
b0169330_1803628.jpg
店内の場合はエスプレッソマシンの前の、この石のカウンター。
b0169330_1804177.jpg
3,4人も立てばいっぱいのこのスペースでいただくか、
b0169330_21584756.jpg
外に2人分ほどの腰掛待合風のベンチがあります。最初はほかのお客さんが座られていましたが、
b0169330_23191953.jpg
帰られたので移動することにしました。
b0169330_23192620.jpg
駐車場を前に、
b0169330_18154.jpg
露地庭園のような趣きの中で、
b0169330_1805979.jpg
残りのコーヒーをいただきました。
b0169330_21313544.jpg
関西近郊を中心に多くのカフェやコーヒースタンドに珈琲豆を卸している「WEEKENDERS COFFEE」さん。2005年に元田中でカフェとしてスタートし、2011年に自家焙煎コーヒー専門店に、
b0169330_21591439.jpg
そして2016年にこの場所に「WEEKENDERS COFFEE TOMINOKOJI」をオープンされました。
b0169330_23534669.jpg
そのかつて元田中にあったカフェ「weekenders」には、
b0169330_23541528.jpg
2009年に訪れていました。(2009年3月21日訪問)
b0169330_2354875.jpg
叡電元田中駅のすぐ前のこのビルの2階に、
b0169330_2353392.jpg
「weekenders」はありました。
b0169330_23475356.jpg
b0169330_23243597.jpg
この頃から、京都ガイドブックに載るほど人気のカフェで、
b0169330_23473221.jpg
広い店内には、ゆったりスペースを空けたテーブルが並び、ゆっくりコーヒーやランチがいただける空間でした。
b0169330_23251329.jpg
カフェラテとケーキをいただいて、
b0169330_23253322.jpg
ゆっくりさせていただきました。
b0169330_232506.jpg
その後、2011年にはカフェの営業はやめられて、
b0169330_23473995.jpg
自家焙煎コーヒー専門店として生まれ変わり、
b0169330_23535477.jpg
2016年に現在の富小路に移られました。
b0169330_21592144.jpg
今では京都を代表する自家焙煎コーヒー店として知られる「WEEKENDERS COFFEE」。
b0169330_21311444.jpg
深煎りが伝統的な京都にあって、
b0169330_22284146.jpg
クリアな味わいと華やかな香りの浅煎りならではの味わいが、全国のカフェから支持を受けていて、多くのカフェで「WEEKENDERS COFFEE」のコーヒー豆が使われ、東京でも唯一、神楽坂の「WEEKENDERS COFFEE All Right」でいただくことができます。
b0169330_22285156.jpg
コインパーキングの奥にひっそり佇む、離れの蔵だった建物を改装した小さなコーヒースタンド。
b0169330_22291076.jpg
隠れ家的な雰囲気でいただく美味しいコーヒーがここにありました。

by kyoto-omoide | 2019-02-19 12:00 | 京都(cafe) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京の冬の旅2019 -妙心寺 ...      京の冬の旅2019 -喫茶ガボ... >>