MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 04月 11日

京都回顧 -桜の本満寺-

b0169330_71949.jpg
失われゆく風景。(2011年4月3日訪問)



b0169330_14212818.jpg
岡崎神社を出てバスに乗って河原町今出川で降り、向かったのが寺町通の本満寺。
b0169330_1420132.jpg
観光寺院ではありませんが、
b0169330_1420899.jpg
春、優雅に花の枝を垂らす枝垂れ桜が、
b0169330_22484476.jpg
境内を大きく覆うように、
b0169330_2249618.jpg
咲き誇ります。
b0169330_2349132.jpg
かつては洛中の桜の穴場として、
b0169330_23554710.jpg
ゆっくりこの大きな桜を愛でることができましたが、
b0169330_7184181.jpg
最近は美しさが知れ渡り大勢の人が訪れるようになり、
b0169330_7191644.jpg
写真を撮るために桜の幹を踏みつけたり、
b0169330_719222.jpg
敷地に入ったりする人が後を絶たない状況になったことから、
b0169330_7323439.jpg
昨年2018年から桜の木の周りに杭が打たれてしまいました。
b0169330_7324131.jpg
この美しい風景も無粋なものになってしまったのは残念ですが、いつか撮影マナーが改善され、誰もがこの風景を楽しめるようになることを祈ります。
b0169330_72225100.jpg
本満寺は日蓮宗の本山で、
b0169330_7514093.jpg
山号は広布山と言い、
b0169330_14124694.jpg
応永17年(1410年)に創建されました。
b0169330_23485438.jpg
1536年の天文法華の乱で堂宇が焼失した後、
b0169330_14134677.jpg
1539年に関白近衛尚道の外護により現在の地に移り、
b0169330_14135955.jpg
後奈良天皇の勅願所となりました。
b0169330_14131743.jpg
1751年には35世日鳳が8代将軍徳川吉宗の病気平癒を祈り、
b0169330_1413229.jpg
それ以来将軍家の祈願所にもなりました。
b0169330_14203581.jpg
本堂には本尊の日蓮自作と伝わる日蓮上人像が十界曼荼羅とともに安置されています。
b0169330_14211125.jpg
境内を覆うこの大きな枝垂桜は、
b0169330_1421421.jpg
有名な円山公園の「祇園枝垂桜」の姉妹樹にあたります。
b0169330_23493756.jpg
桜の真下から見上げることができるのも特徴で、
b0169330_7214541.jpg
身体一杯に桜のシャワーを浴びることができました。
b0169330_732183.jpg


by kyoto-omoide | 2019-04-11 15:00 | 京都(桜) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 桜の京都2019 -春はあけぼ...      京都回顧 -桜の金戒光明寺~岡... >>