MEMORY OF KYOTOLIFE

kyotomoide.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2019年 08月 20日

夏の京都御苑(後編)

b0169330_10342328.jpg
京都御苑の、
b0169330_10454119.jpg
床みどり。(2017年8月17日訪問)



b0169330_952425.jpg
京都御苑の南西にあるのが、
b0169330_9525951.jpg
閑院宮邸跡です。見宮家・宮家・栖川宮家と並ぶ江戸時代の四親王家のひとつ、閑院宮家の屋敷跡で、創建当初の建物は天明の大火(1788年)で焼失し、その後再建されました。
b0169330_953892.jpg
そして最近この閑院宮邸跡で有名になっているのが、
b0169330_953237.jpg
「閑院宮邸跡の床みどり」。
b0169330_10181746.jpg
建物南側の一室で、
b0169330_10184697.jpg
床に外の緑が映りこむ「床みどり」を見ることができます。
b0169330_10333882.jpg
岩倉実相院の床みどり、瑠璃光院の机みどり、旧邸御室の庭鏡など、
b0169330_1034652.jpg
最近のトレンドでもあるリフレクション。
b0169330_10343361.jpg
ここ閑院宮邸跡でも、
b0169330_10344291.jpg
床に緑を映す床みどりが、
b0169330_10453317.jpg
人知れず広がっていました。
b0169330_1045482.jpg
床みどりを堪能した後は、
b0169330_10455598.jpg
外に出て庭園を歩きました。
b0169330_104627.jpg
緑の中に、
b0169330_1046876.jpg
大きな池が広がり、
b0169330_10461665.jpg
散策路が続いています。
b0169330_22242833.jpg
池から出てきた亀さんも散歩中。
b0169330_2224137.jpg
先ほど中から床みどりを眺めたところは、
b0169330_22295056.jpg
ちょうどここになります。
b0169330_22241140.jpg
緑の庭園に、
b0169330_22242067.jpg
夏の花、
b0169330_22295181.jpg
木槿がひっそりと花を咲かせていました。
b0169330_22295163.jpg


by kyoto-omoide | 2019-08-20 13:30 | 京都(夏) | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 京の夏の旅2019 -夏の京都御所-      夏の京都御苑(中編) >>